本文へスキップ

有限会社金中三義屋は福祉用具を専門とするレンタル会社です。

TEL. 0266-58-7205 78-7231

〒392-0002 長野県諏訪市湯の脇2丁目9番13号

サービス/製品一覧SERVICE&PRODUCTS

サービス一覧

○○○○○○○○イメージ

「福祉用具レンタル」

自立した日常生活を営むためのサービス

利用者の日常生活における自立支援や介護者の負担軽減を図るためのサービスです。また在宅での介護を行っていくうえで福祉用具は重要な役割を担っています。
福祉用具貸与の対象種目

福祉用具貸与としてレンタルできる介護用品は次の通り。

  • 車いす 
  • 車いす付属品 
  • 特殊寝台(介護用ベッドなど) 
  • 特殊寝台付属品 
  • 床ずれ防止用具 
  • 体位変換器 ※1
  • 移動用リフト(つり具の部分を除く) 
  • 認知症老人徘徊感知機器 
  • 手すり
  • スロープ
  • 歩行器
  • 歩行補助つえ
  • 自動排泄処理装置 ※2

○○○○○○○○イメージ

「入浴補助用具」

入浴は身体を清潔にするとともに、血行を良くし床ずれを防ぎ、気持ちも和ませることができます。
しかし、入浴に大変な介護を必要とするとともに危険も多いので未然に防ぐ必要があります。
安全に入浴する為には住宅改修などが必要になってきますが、金銭的負担も大きく簡単に行えないことが多いです。
そこで、下記のような用具を用いて安全で快適な入浴をできるよう専門相談員が                       お手伝い致します。

介護保険を利用して 福祉用具の販売をします。

腰掛け便座(ポータブルトイレ

腰掛け便座は、座ったり立ち上がったりすることが困難なためにトイレを利用することが困難な時に使用する福祉用具です。


ごあんない

○○○○○○○○イメージ

指定居宅介護支援事業所とは

居宅介護支援事業所は居宅において介護保険で受けられる指定居宅サービス や特例居宅介護サービスなどの紹介、いろいろなサービスの調整、居宅支援 サービス費にかかる費用の計算や請求などを要介護者の代わりに行う 事業所で

居宅介護支援事業所の業務には次のような仕事
1) 要介護認定申請の受付、申請書の提出 
 2) 介護認定調査の実施 
 3) 指定居宅介護サービス事業所、介護保健施設の紹介、福祉用具貸与、
    介護保険対象外サービスの紹介、その他の指定介護保険サービス
    提供事業所との連絡調整
 4) 居宅介護サービス計画作成、サービス担当者会議で要介護者が
    受けるサービスの検討
 5) サービス計画にもとづいたサービス提供の管理
 6) サービスの再評価とサービス計画の練り直し

介護支援専門員が2名常勤しています
介護支援専門員(ケアマネジャー)が医療と介護の両面から、細かな心配りをします。


○○○○○○○○イメージ

「ケアマネジャー(介護支援専門員)とは」

ケアマネジャー(介護支援専門員)は介護保険制度において、居宅介護支援事業者(ケアプラン作成機関)、および介護保険施設(特別養護老人ホーム、老人保健施設、介護療養型医療施設)において、介護サービス計画(ケアプラン)を作成する専門職です。

ケアマネジャー(介護支援専門員)は、介護支援サービスの全過程において、要介護者を養護し、要介護者自らの意思に基づき、自立した質の高い生活を送ることができるように支援する立場にあります。ケアマネージャーは要介護者が最も効果的に保健・医療・福祉等のサービスを利用できるように、保健・医療・福祉の各種専門職及び実務経験等の要件を満たしたものが合格する試験に合格した有資格者です。

介護に関する事はお気軽にご相談ください
担当 香月 中山 


バナースペース

有限会社金中三義屋

〒392-0002
長野県諏訪市湯の脇2丁目9番13号

TEL 0266-58-7205 78-7231
FAX 0266-58-7201